看護師の転職 職場を選ぶまえに 一度病院に足を運んでみましょう

新しい職場を探すとき、皆さんはどんなソースを利用しようと思われますか? ハローワーク? 求人誌? 新聞広告? それともインターネットの口コミでしょうか。私はこれまで仕事柄、いろいろな病院を訪問してきました。そして、気づいたのは、病院には色(カラー)というか、それぞれに独特の雰囲気があるということです。特に、私が病院を選ぶ上で重要だと感じたのは、病院の事務長さんの態度です。本当に、いろんな方がいらっしゃるのです。ホスピタリティ豊かで、医療の仕事を支える立場を誇りに思い、一生懸命患者さんのために働いているすてきな方がいらっしゃる反面、一方で病院経営の中核を担うプライドからか、従業員をあごで使う偉そうな方も。職員のトップがどんな人かで、事務室も、医局も雰囲気が違ってくるんですね。といっても、転職前に事務長さんの性格まではわかりません。でも、ここに転職しようかな、という病院に足を運ぶことはできると思います。お給料で考えて、すぐに面接の予約を入れるのではなく、「ここかな」と思ったら、一度その病院に行ってみてください。そして、患者さん、職員さん、医師の様子などを一通り見てみると良いでしょう。その病院は明るい雰囲気でしょうか。職員には笑顔があるでしょうか。一生働く場所になるかもしれません。精神的にも納得のできる職場を選びたいものですね。

Copyright© 2010 看護師の転職物語 All Rights Reserved.