看護師の転職 同僚との確執からの転職 2 よりよい職場をさがしましょう

それでも、やはり今の職場の人間関係は辛いから、転職したいということもあるでしょう。それは、人生をリセットしたり、気持ちをリフレッシュしたりするために、必要なことかもしれませんね。私たちは新しい環境に身を置くだけで、やる気が出たり、希望が湧いたりするものです。そういうチャンスも大切にしましょう。ただし、人間関係の問題は、どんな職場でも生じるもの看護師の世界だけではありません。といっても、もちろん看護師の世界独特のしんどさもありますよね。まず、看護師というのは援助職だということを、よく理解する必要があるでしょう。援助職は、人のためになりますし、自分自身もやりがいを見いだせるすてきな仕事です。でも、同時に自分を犠牲にして相手に尽くす仕事でもあるので、どうしてもストレスが溜まりやすい。患者さんに感謝されて、癒されたりもするけれど、とにかく忙しいし、仕事の内容もきついです。そんななかで、どんな人もついつい人にあたったり、怒りやすくなったりしがちです。怒りやすさというのは易怒性といって、ストレス症状の一つです。せっかく転職しても、ストレスを溜めてしまっては、また同じような人間関係のトラブルが生じるかもしれません。そんなことがないように、転職後は、ストレスを解消する方法を自分に設定しましょう。そして、転職した後は、フレッシュな気持ちをキープできるように努めましょう。

Copyright© 2010 看護師の転職物語 All Rights Reserved.